logo-sm

サービスについて

ABOUT DATA RECOVERY

ハードディスクのデータ復旧
故障して動かなくなってしまったハードディスク(HDD)のデータを復旧したり、人為的操作ミスによる紛失からデータを復旧したり、パソコンが認識しなくなってしまったHDDのデータなどなど、様々な理由により失われたと思われているデータを復旧する事を言います。
我々、データ復旧株式会社は、WindowsOS・MacOS・UnixOS・LinuxOSなどで使用していたHDDの復旧を手がけています。
内蔵・外付HDD両方に対応していますので、お気軽にお電話にてご相談下さい。 また、データ復旧作業の効率化により、最速復旧にも対応。
もちろん、データ復旧が可能な時のみ料金をいただいておりますので、診断料は発生いたしません。
データ復旧サービスの詳細
サーバのデータに異常が発生した!
このような時、どんな方でも大変なご不安を持つことでしょう。
法人様におかれましては、見積書・報告書といったものから、会社全般でご利用されているデータベースまで、コンピュータによって作成され保存しているデータの異常は、それぞれの方に大きなダメージを与えてしまいます。
データ障害は、特に無理な使い方をしていなくても、普通に発生してしまうものです。
さらに、ハードディスクという機械自体の障害ではなく、オペレーティングシステム(OS)が原因でデータが読み込めないケースや、OSは正常に動作しているが、一部のファイルだけが読み込めない、または開こうとするとエラーになるといった、WORD・EXCEL等に代表されるアプリケーションソフト関連のデータ不具合も多数見受けられます。
弊社のデータ復旧サービスは、そのような状況でお困りの法人様の一助となり、不安な状況を一刻も早く復旧すべく、お役に立ちたいと思っております。
■以下はほんの一例ですが、このような症状の場合に、お客様のハードディスクからデータを復旧します。
データ保存を行うハードディスクは消耗品であり、半永久的に使用できるものではありません。
また、使用頻度がさほどでもなく、使用年数がわずかなハードディスクであっても、障害が発生しデータが読み込めなくなる事が起こります。

  • 必要なデータを誤ってゴミ箱に捨て、ゴミ箱からも削除してしまった
  • ハードディスクのフォーマットを行ってしまい、データが無くなった
  • OSが起動せず、ファイルにアクセスできない
  • FDISK、またはパーティション操作ソフトでパーティションの変更または削除をした為、必要なデータが無くなった
  • ウィルスに感染した
  • 存在が確認できるファイル/フォルダが開けない
  • 普段使用しているハードディスクドライブが見えなくなった
  • 普段使用しているハードディスクドライブから、フォーマットを要求される
  • Excel等、Microsoft Officeのファイルが破損している(開こうとするとエラーとなる)
  • 何もした覚えがないのに、ファイルが無くなった
  • ハードディスクアクセス中にマシンダウンし、その後まったく起動しない
  • 必要なデータのバックアップを取る前にシステムのリカバリーをかけた
  • ハードディスクから異音がする
  • ハードディスクに衝撃を与えた
  • お茶等をこぼした
  • 水没した

Windowsだけではなく、Machintosh、Linuxのハードディスク障害についてもご相談ください。

RAID・ファイルサーバ・NASのデータ復旧
データを複数台のハードディスクに分散して保存しているRAID、複数台のハードディスクを使用して社内のデータ保管場所にしているファイルサーバ・NAS。
これらのデータは多くの方がランダムにアクセスして読み書きを行っている為、ハードディスクの消耗が激しくなっています。
しかも、同時期に購入(使用)されているハードディスクですので故障時期も近く複数台が同時に故障などといったケースもあります。
RAIDは再構成も可能なシステムですが、それらをコントロールする部分の故障もあります。
そんなときでも弊社では復旧対応をしています。もちろん診断料はいただいておりません。
RAIDのデータ復旧サービスの詳細
複数台のHDDで構成され、データを分散して読み書きするRAIDは、バックアップ先としては最適に思われています。
しかし、そのRAIDも中身はHDDです。一般のHDD障害のように突然のアクセス不能、起動不可に陥る可能性はぬぐえません。
また、RAID構成を管理するコントローラーに故障がある場合には、一般の方では手に負えません。
弊社のRAIDデータ復旧サービスは、そのような状況でお困りの法人様の一助となり、不安な状況を一刻も早く解消すべくお役に立ちたいと思っております。
  • リビルドを失敗したRAIDも復旧いたします。
ファイルサーバのデータ復旧サービスの詳細
近年の企業では、社内LANでファイルサーバを共有する事で業務スピードの高速化・円滑化がなされているところが殆どだと思います。
また、大量のデータをやり取りする為にRAID等の技術も加わり、より安定した導入が可能となっています。
しかし、そのファイルサーバも、メンテナンスを行っていたとしても故障の危機は存在します。
アクセス過多によるHDDの損傷、OS等の異常による起動不可など様々な要因が残っています。
ファイルサーバは貴重なデータが沢山集まっている為、使えなくなると業務に支障をきたします。
弊社のRAIDのデータ復旧サービスは、そのような状況でお困りの法人様の一助となり、不安な状況を一刻も早く解消すべくお役に立ちたいと思っております。
NASのデータ復旧サービスの詳細
近年の企業では、社内LANでファイルサーバを共有する事で業務スピードの高速化・円滑化がなされているところが殆どだと思います。
また、大量のデータをやり取りする為にRAID等の技術も加わり、より安定した導入が可能となっています。
しかし、そのファイルサーバも、メンテナンスを行っていたとしても故障の危機は存在します。アクセス過多によるHDDの損傷、OS等の異常による起動不可など様々な要因が残っています。
ファイルサーバは貴重なデータが沢山集まっている為、使えなくなると業務に支障をきたします。
弊社のNASのデータ復旧サービスは、そのような状況でお困りの法人様の一助となり、不安な状況を一刻も早く解消すべくお役に立ちたいと思っております。

SSDのデータ復旧
弊社へ「SSDのデータ復旧は可能ですか?」との問合せが相次ぎ、研究を重ねて復旧サービスとして追加する事となりました。
HDDの場合と同じく、SSDを宅配便で受け取るか、 弊社に直接持込む事で復旧の対応をいたします。
(持込の場合は即日対応となりますので夕方には復旧データをお渡しできます) また、料金はSSD一台につき80,000円(税別)となっております。
SSDのデータ復旧サービスの詳細
SSD(Solid State Drive)のデータ復旧サービス
弊社へ「SSDのデータ復旧は可能ですか?」との問合せが相次ぎ、研究を重ねて復旧サービスとして追加する事となりました。
HDDの場合と同じく、SSDを宅配便で受け取るか、弊社に直接持込む事で復旧の対応をいたします。
(持込の場合は即日対応となりますので夕方には復旧データをお渡しできます。)



フラッシュメモリのデータ復旧
USBメモリ、デジタルカメラのメモリーカードや携帯型音楽プレイヤーのメモリなどさまざまな用途で普及しているフラッシュメモリ。
研究を重ね、復旧サービスをスタートする事となりました。
フラッシュメモリを宅配便で受け取るか、 弊社に直接持込む事で復旧の対応をいたします。(持込の場合は即日対応となりますので夕方には復旧データをお渡しできます。) 料金はフラッシュメモリ一台につき40,000円(税別)となっております。
フラッシュメモリのデータ復旧サービスの詳細
障害の程度やデータ量、緊急度等によって料金が異なった他社のデータ復旧サービスとは異なり、一律料金にすることで、お客様が安心してご依頼いただけるようになっております。
全国から宅配便にてフラッシュメモリを受取り、即日復旧しお客様へ送り返します。
また、直接弊社へ朝持ち込めば、夕方には復旧データを受け取ることも可能となっております。

フラッシュメモリとは

フラッシュメモリは、USBメモリ、デジタルカメラのメモリーカードや携帯型音楽プレーヤーのメモリなどさまざまな用途で広く普及しています。
データの書き換えが可能で、電源を切っても記憶したデータが消滅しない(不揮発性メモリである)小さな記憶装置のことです。
フラッシュメモリの種類と対応機器
SDカード
切手大のメモリーカードでその大きな特徴は著作権保護機能を内蔵していること。

USBメモリ
USBポートにさしこむだけでデータをやりとりできる記憶装置。USBポート搭載のパソコンがあれば簡単に使える。

コンパクトフラッシュ
他のフラッシュメモリに比べて安価なのが特徴。高速で大容量なものもあってプロカメラマンもよく使っている。

スマートメディア
切手大のメモリーカードでデジタルカメラ用に使われることが多い。

PAGETOP